とろける。満ちる。ずっと、みずみずしい。

「保湿しても乾く、乾燥体質の肌が増加」

あらゆる肌トラブルのお悩み その他原因は乾燥にあります。
肌が乾燥してバリア機能が低下すると、肌トラブルの原因に。
5人に4人が肌の乾燥に悩んでいます
10年前は5人に2人が肌の乾燥に悩んでいました。乾燥悩みの増加の原因は、紫外線量や、空調のきいた環境、さらにストレスや体の冷えの増加があげられます。
保湿製品には心地よい使用感が求められています
8割以上の方が、みずみずしくべたつかない使用感を求めています。
「肌に負担をかけない、保湿ケア」を目指して、「心地よい使用感」「高い浸透性」「優れた保湿効果」を追求しました
とろける。満ちる。ずっと、みずみずしい。モイストバランスR 送料・代引き手数料無料 ご購入はこちらから
  • リピーターに人気お得なラージサイズも登場!
  • お近くのアクセーヌショップでサンプルが無料でお試しいただけます
モイストバランスRで「みずみずしい、潤い体質の肌」をめざす
  • 心地よさ
  • 高浸透
  • 高保湿

実際にお試しいただいた「お客様の声」

モイストバランスRはとろみのあるジェルが、べたつくことなく、すっと広がる。毎日使いたくなる、心地よい使用感です。
  • 本当にみずみずしい!!なじませた後の手触りがいい。肌がなめらかに整うかんじ。
  • 乾いた肌が吸い込む感じがする。全然ベタつかなくて、きもちいい。ずっと触っていたいような、うるうる感のある肌になる。
  • やわらかいジェルが、肌にのせるとスルッとなじんでいく。肌がフカフカとやわらかくなる。
  • さらっとしていて、べたつかずに使いやすい。普段ザラザラしている肌が、なじませたあと、スベスベする。

「モイストバランスR」みずみずしく肌を潤すメカニズム

  • ジェルが肌に触れると、皮膚内のNMF(天然保湿成分)に反応して、高分子ポリマーによるジェル構造が崩壊、液体に変化します。
  • 水のように変化したジェルが角質層に浸透。[セラミド]と同じ働きを持つ「細胞間脂質類似成分」が、角質層内の隙間を埋めて健やかに整えます。
  • セラミド 細胞間脂質のひとつで角質層の水分を保持する働きのある成分。角質層の中で細胞と細胞の間を満たし、細胞同士をつなぐ、言わばセメントのような役割をしています。乾燥や年齢などにより細胞間皮質が減少。角質層の水分保持の働きが低くなり、乾燥しやすくなります。
  • 「セラミファクター」が角質層の深くまで広がり、肌本来の潤う力となる[セラミド]の働きをサポート。
  • 角質層の最上部に、生体親和性の高い抱水性油剤が「持続型アクアフィーダー」を形成。肌内部に水分を送り続け、紫外線やエアコンにより肌が乾燥しやすい環境化でも、肌の水分を保ちます。
  • 「モイストバランス R」が深く均一に浸透している様子です。「一般的な保湿ジェル」よりも高い浸透力がみられます。
とろける。満ちる。ずっと、みずみずしい。モイストバランスR 送料・代引き手数料無料 ご購入はこちらから
  • リピーターに人気お得なラージサイズも登場!
  • お近くのアクセーヌショップでサンプルが無料でお試しいただけます
HOME page top