肌トラブルと化粧品アトピー性皮膚炎について

アトピー

肌に負担をかけない洗顔

【手のひらで十分に泡立てる】

洗顔料は泡となって汚れを包み込んで除去します。
泡立てが不十分だと洗浄力が低下。
また、泡は肌を守るクッションの役割も果たしています。

【強くこすりすぎない】

手のひらを使って泡で包み込むようにやさしく洗うのが基本。
つい手がいってしまう頬は、洗いすぎる傾向があるので、軽くなでる程度に。

【すすぎはぬるま湯で20回(※) が目安】

すすぎが不十分だと界面活性剤が残って一時的にpHがアルカリ側に傾き、刺激に対して無防備に。
また、すすぎ過ぎると皮脂膜が失われます。

※泡洗顔料(アクセーヌ リセットウォッシュ)のすすぎ回数は、10回〜15回程度が適当。

<アクセーヌ リセットウォッシュ>の詳細についてはこちら

戻る
BEAUTY AWARD アクセーヌ 受賞製品

ページトップ